事業の継続・発展に欠かせないのが「利益」です。「利益=売上ー費用」ですから、利益を上げるには、売上UPとコストダウンの両面からバランスよく取り組んでいくことが必要となります。事業パートナー東京では、事業再生支援を行う中で、計画的な売上UPによる利益創出をご支援するとともに、不要なコストの見直しや業務効率化等による生産性向上についてもきめ細かくご支援しております。

ムリ・ムラ・ムダを省く「5S」作業は進んでいますか?

売上UPや集客に力を入れる「だけ」では、必ずしも利益UPにつながりません。御社では、「ヒト・モノ・カネ・情報・時間」等の資源を効率よく活用できていますか?「5S」とは、「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「しつけ」の5つの留意事項から頭文字のSをとったもので、作業環境や業務について見直しを行う際のポイントです。この5Sの視点から、日々の業務の流れ、1ヶ月の業務の流れを明確にして、本当に必要な業務だけを残し、不要な業務は一切カットしていきましょう。利益の上がる業務のながれができれば、時間も資金にも余裕がうまれます。余った時間や資金を次の利益を産み出すための投資にしていきましょう。

とはいえ、わかっていても時間や人手に余裕がなく改善に着手できない経営者様は多いです。「いつか取り組める状態になったら…」と一人で抱え込まずに、まずはお気軽に事業パートナー東京へご相談ください。一緒に利益の上がる仕組みを作っていきましょう。

お気軽にお問い合わせください。03-6206-8453受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ